(゚Д゚)こたつでまったりしながら勉学に励む 723

にゃにゃ、インテリア、家具、ちょっと気になったこと、メモメモっ!

Lumikkiとは。北欧調デザインこたつテーブル。天板とあらかた同じサイズの板が土台になっているので、こたつ布団がしったり収まります。見た目も素晴らしく、布団がずれる心配がありません。角が出ないので小さなお子様がいるお家でも安心してご使用いただけます。こたつとは思えないお洒落な意匠なので、季節が変わってもローテーブルとしてそのまま活躍!

パントンチェアとは。ヴェルナー・パントンの作品。独特のフォルムで美しいカーブを持つこのチェアは、オブジェとしてお部屋のアクセントにもなり、また、その姿からは想像し難い「スタッキング可能」という機能性を併せ持つ、とても実用的なチェア。

車いすテニス上地が優勝!サンティランは準優勝
車いすテニス女子ダブルス決勝で第1シードの上地結衣/ジョーダン・ホワイリー組が勝利し、2連覇を果たしました。男子ダブルスの3位決定戦では、国枝慎吾/ステファン・ウデ組が逆転で勝利を手にしました。ジュニア男子ダブルスで決勝まで進んだサンティラン晶組は、惜しくも敗れ準優勝です。ウィンブルドン最終日、男子シングルスの頂点に立ったのはノバク・ジョコビッチ。昨年と同じ決勝の相手ロジャー・フェデラーの8度目の優勝を阻止し、2年連続3度目の栄冠に輝きました。優勝カップを手にする上地ペア[車いすテニス女子ダブルス決勝]○上地結衣/ジョーダン・ホワイリー(英国) 6-2,5-7,6-3 ●イエシカ・グリフィユン(オランダ)/アニク・ファンクート(オランダ)連覇のジョコビッチ惜しくも逃したフェデラー混合ダブルスは、マルチナ・ヒンギス/リーンダー・パエス組ヒンギスは、女子ダブルスに続いて2冠達成[ジュニア男子ダブルス決勝]○Nam Hoang Ly(ベトナム)/Sumit Nagal(インド) 7-6(4),6-4             ●サンティラン晶/Reilly Opelka(米国)[車いすテニス男子ダブルス3位決定戦]○国枝慎吾/ステファン・ウデ(フランス) 2-6,7-5,6-0     ●Joachim Gerard(ベルギー)/Alfie Hewett(英国)詳細はこちらで!(購読無料!バックナンバーも読めます)JTA公式メルマガ[Tennis Fan (テニスファン)]http://www.jta-tennis.or.jp/tennisfan/index.html(広報委員 中俣拓哉 / 写真 佐藤ひろし) ブログで使用している画像は無断転載、使用を禁じます(続きを読む)

バルセロナベンチとは。バウハウスを基調にしたレトロモダンなお部屋はもちろん、ミッドセンチュリーなお部屋へのアクセントとしてもお使いいただける。高密度ウレタンフォームにより掛け心地もしっとりとしており、落ち着きある間隔作りに役立ちます。

そろそろ、飲み物休憩~。
ビンテージな家具取扱い店でおしまい~。

Posted by woman in こたつ