2月 2014 Archive

3度の飯より家具が好き☆ 30

さて、家具について語ってみます。

シアーカーテン、薄地で光が透けるカーテンのこと。英語でシアーとは、薄い透き通るという意味があり、レースのような編み物でなく、透過性の高い薄い織物で作られたもの。ドレープ性がありレースより透過性が少なく単独で使用でき、出窓などのスタイルカーテンとして適している。

楕円形のセンターテーブルに合うラグの形 こんばんは。 50×90cmのセンターテーブ…
楕円形のセンターテーブルに合うラグの形 こんばんは。 50×90cmのセンターテーブルを買いました。色はナチュラルベージュです。 楕円形に合うラグの形は、円形、楕円形、長方形のどれでしょうか? 円形⇒185×185 楕円形⇒135×185 長方形⇒135×185です。 アドバイスよろしくお願い致します。(続きを読む)

葡萄杢について。ちいさな円形の模様が連なって、まるで葡萄の房がぶら下がっているように見える杢。バラ科の樹木や楠の木などの根瘤に希に現れる珍しい杢目。高級車のダッシュボードなどに使われている。

木の種類、モミについて。淡黄色、軽い木材で脂っぽくない木材。強度が弱く、加工性良く、耐久性は低いため、建材、梱包材に使われる。主に建具や家具などに利用され、クリスマスツリー用の木として有名。国内では秋田県、岩手県の南部より以南に分布しています。モミは樹高が40m、胸高直径が1.5mほどに達する大きな木。やや硬い木材の為、釘打ち、ネジ止めを行う際は割る危険性が高いので下穴をあけた方が良いとされている。乾燥の際にやや狂いやすく、乾燥後の耐久性もあまりない。しかし、その硬さからネズミなどに齧られる心配がなかったと言われ、昔はそういった意味でも珍重されていたよう。辺材、心材共に白淡褐色をしている事から、辺材、心材の境界線は不明瞭でハッキリしていない。

それでは、最後にpcデスク おしゃれもいいかも。

Posted by woman in 家具

今日もお勉強! 36

さて、家具について語ってみます。

木の種類、パシフィックイチイについて。耐久性に関しては虫の害も受けづらく、耐水性にも優れている為、キャビネットなどの高級家具の材料として主に使用され、アーチェリーの弓や楽器の材料として用いられる事もあります。橙がかった褐色で伐採後、じょじょに色がくすんで濃くなっていく。パシフィックイチイは成長が非常に遅い木で抗がん剤のタキシールが抽出できる木。また、その実には昔から毒があると言われている。ヨーロッパイチイより葉の長さが短い事も特徴のひとつ。乾燥には時間がかかり反りがでることも多いのですが、乾燥後は安定性の高い木材になる。また、この木材は廃材率が高くなりやすい傾向がある。強度は全体的に高く、特に曲げ対する適性が高い木材なので、昔はアーチェリーの弓の材料としても用いられていた。加工はそれほど難しくはありませんが、人によっては木粉で炎症を起こす場合もあり、節のまわりは裂けやすいなどの問題もあるので、その点は注意が必要。

柿渋塗りとは。渋柿の果汁を搾り発酵させた後、数年熟成した液を刷毛や布で塗布し、自然乾燥させる仕上げ方法。塗り重ねることで深みのある色になる。漆の下地やテレビボード ウォールナット家具、建築塗装などに用いられている。

クッキーを作る時などに言う丸テーブルとは何ですか? 丸テーブル二回分とはどれく…
クッキーを作る時などに言う丸テーブルとは何ですか? 丸テーブル二回分とはどれくらいのクッキーができるんですか??(続きを読む)

上下スライド型窓、単体窓の分類のひとつで、上げ下げ窓ともいう。上下に並んだガラス戸を上下に動かして開閉する窓。上側の窓が、はめ殺し(FIX)になっていて下側のみ動かせるものをシングルハング窓という。

締めはいつもの手作り家具、いいかも^^

Posted by woman in 家具

机に向かって家具のお勉強 51

今日もとっておきの家具情報をここを読んでくれてる皆様に教えちゃいます♪

唐木家具、堅木などの固い材料を釘や金具を使わない組構造によって作られた家具のこと。木目が美しく漆仕上げで、堅牢さと精巧な彫刻での重厚さなどの特徴がある。

ソファ素材、ポリエステルとは。丈夫で、弾力性があり、シワがつきにくい特徴。これもナイロン同様100%使用されているソファはなく、他の繊維と合成して使用されている場合が多くあります。

木の種類、ホースチェスナットについて。釘打ち、ネジ止めは良好で、接着性も高く、ステインと艶出剤などで木材の表面が美しく仕上がるため、家具、彫刻、ブラシの柄、調理器具、模型の材料などに使われます。伐採された時の気候によって色が変わり、冬のはじめに伐採された木材は白色だが、年末に伐採された木材は淡黄褐色になる。ホースチェスナットは樹高が40m、胸高直径が1.5~1.8mほどになる木。乾燥は特に困難な事もなく、良好です。乾燥中、乾燥後の狂いや劣化もほとんどない。加工は容易ですが刃先を鈍らせる性質があるので定期的に刃の点検をおこなうなどの注意が必要。釘打ち、ネジ止めは良好で、接着性も高く、ステインと艶出剤などで木材の表面が美しく仕上がる。この材は少し腐りやすいという特性がありますが、保存薬剤などの効果がでやすい樹種なので処理を施せば特に問題はない。

北欧風インテリアにしたいのですが まとまりません。かわいいと思う家具をそろえて…
北欧風インテリアにしたいのですが まとまりません。かわいいと思う家具をそろえて行った結果、木製という共通点はあるのですが、色がナチュラルだったりダークブラウンだったりまとまりません。 ちなみに、ダイニングテーブルは北欧風ナチュラル色の大きな木製テーブルで、食器棚は白のシンプルモダンなかんじ、TVボードは濃いブラウン、おもちゃ箱はナチュラル色のIKEAの北欧家具です。濃いブラウンはやはり北欧風には向かないですよね?何をどーしたら統一感がでるのでしょうか?アドバイスお願いします。(続きを読む)

最後は、いつもの→モダンリビングよっしゃ!

Posted by woman in 家具