9月 2014 Archive

ベッドと家具と気になること 9

ちゃっちゃとやっちゃいましょ~。ブログ書き始めのお時間です!

ベッドマットレス、エアリーとは。エアウィーヴに似ていてアイリスオーヤマが低価格で販売している商品。クッション性、体圧分散性、通気性、耐久性に優れた、丸洗い可能。体圧分散性で腰や背中の負担を軽減するため、正しい寝姿勢を維持し快眠をサポートしてくれる商品。

木の種類、ユティレについて。ホガニーに近い色調と緻密な木質を持っている事から素晴らしい仕上がりを得る事ができるため、家具の材料や店舗や家屋の内装材、楽器やスポーツ用品の材料として主に使われます。辺材の色は淡褐色で、心材は赤褐色をしている。辺材、心材の色調が全く違う為、境界は明瞭でハッキリしている。また、時間の経過と共に暗色を帯びていく。乾燥は通常通り行う事ができますが、狂いを生じる傾向がやや見られる。乾燥後も変形しないとは言い切れませんが割と安定した材料です。強度は広葉樹の中では並のレベルだと言える。特徴としては衝撃にやや弱く、弾力性もあまりなく、蒸し曲げなどへの適正は非常に低い木材。しかし、圧縮に対する強さだけは高い数値を記録している。加工は容易に行える木材ですが、木理が交錯している事がある。

アルミニウム、軽く、加工性に富み、近年建築材料として多用されるようになってきた。純度の低いものは速やかに腐食するため、アルマイト・電解発色・樹脂塗料焼き付け塗装などの表面保護や表面仕上げを行ったものを使用する。サッシ・屋根葺き材・壁材などを始め装飾や家具などにも使用される。

朝活続けます。
こんにちは。今日は雨が降ったり晴れたりの忙しい一日でした。わたしの職場では現在サマータイムが導入されています。そのサマータイムも今月いっぱいで終了。来月からは通常時間に戻るのですがサマータイムのおかげでずっと早起きしていました。朝の慌ただしさを避けるためにかなり早起きをしていましたが来月からも同じ時間に起きようかと思っています。身体が慣れてしまったんですね。早起きに・・^^でも早起きすると一日がと (続きを読む)

そろそろ、飲み物休憩~。
フレンチ家具←これを見ておしまいにしよう~。

Posted by woman in 家具

ウトウトしながらお勉強(u_u)。o◯Zzzz 10

あっらー、もうこんな時間~。いつものまとめ日記をかっきまっすよ~(^o^)

オリヴィアとは。脚を取り外してフロアタイプとしての使用も可能なソファ!座面は、座ると少し沈み込みがあります。ウレタンの厚みが押し返してくるような若干固めの座り心地。ゆったりと長時間座っていられるかたさながらも、やすらぎを感じられるやわらかさを合わせ持っていますよ。

木の種類、パシフィックイチイについて。耐久性に関しては虫の害も受けづらく、耐水性にも優れている為、キャビネットなどの高級家具の材料として主に使用され、アーチェリーの弓や楽器の材料として用いられる事もあります。橙がかった褐色で伐採後、じょじょに色がくすんで濃くなっていく。パシフィックイチイは成長が非常に遅い木で抗がん剤のタキシールが抽出できる木。また、その実には昔から毒があると言われている。ヨーロッパイチイより葉の長さが短い事も特徴のひとつ。乾燥には時間がかかり反りがでることも多いのですが、乾燥後は安定性の高い木材になる。また、この木材は廃材率が高くなりやすい傾向がある。強度は全体的に高く、特に曲げ対する適性が高い木材なので、昔はアーチェリーの弓の材料としても用いられていた。加工はそれほど難しくはありませんが、人によっては木粉で炎症を起こす場合もあり、節のまわりは裂けやすいなどの問題もあるので、その点は注意が必要。

ランバーコア合板、集成材の板の表と裏に合板を貼り付けたもの。ランバーコアとは材木の芯という意味。芯材に用いる樹種は、モミ・ツガ・エゾマツ・シナ・カツラ・ラワンなどで比重の軽い木材が多い。

ぶどう狩りへ行く

娘が4年前のアルバムを見ていて、ぶどう狩りに行きたいと言うので行ってきました。その時の記憶は全くないようですが、ぶどうが好きな娘はとてもこの日を楽しみにしていました。3歳の時と同じ場所、マキノピックランド。果樹園へ行く時に横断するメタセコイア並木には圧巻。受付を済ませ、好きな品種の所へ。ぶどう1つ1つに紙がかぶせてある・・・

(続きを読む)

よしゃ、終わり!調布の家具屋、いい商品販売店。

Posted by woman in 家具

(^з^)-☆デザイナーズ家具と自習かな 2

ぼちぼち、今日もStudyするかな。よーい、スタート( ̄▽ ̄)

コルビジェ LC6とは。近代建築の巨匠ル・コルビジェの不朽の名作のダイニングテーブル。MoMAの永久保存作品に選出された一台。構成や構造すべてが、表出して完結するデザインながら、機能面においても一部の隙もない作品。

木の種類、ヨーロピアンスイートチェスナットについて。主に内装材として利用され、階段などのある程度、強度と耐久性が必要な箇所に使用されるよう。その他の利用方法としては家屋の建具や、変わった所では棺の材料としても有名。乾燥には時間がかかり、亀裂が入りやすいようです。また、天然乾燥で乾燥させる事が難しいのですが、乾燥後は安定した木材となる。強度はごくごく一般的な広葉樹のレベルで弾力性が低く、衝撃に対する耐性も高くない。また、曲げに対する適正もないよう。ヨーロピアンスイートチェスナットは加工性の高い木材で、裂けづらく、道具の刃先を鈍らせるような性質もない。しかし、鉄分を含む金属に触れると腐蝕し、シミができると言う性質を持っているため、その点にはやや注意が必要。耐久性に関しては虫の害を受ける事もありますが、優れている部類に属します。ヨーロピアンスイートチェスナットは実は木の実が人気がある。

チェスト、高さが胸程度までの小型蓋付きの整理タンスをいう。ローチェスト、ハイチェスト、ベンチチェストなどがある。

加古川の隠れ名物料理・無水ホルモン鍋 鹿児川荘@兵庫県加古川市

兵庫県加古川市での夜のこと。 ホルモン鍋というと福岡から広まった「もつ鍋」が有名でしょう。 スープにモツやキャベツを入れて煮るというものですね。 ところが兵庫県加古川市には、それとは全く違った独特の名物ホルモン鍋があるんです。 どう違うかと言うと・・・ スープや水を一切加えずに、ホルモンだけを土鍋で煮るという大胆かつシンプルなもの。 ホルモン以外に加えるものは、砂糖、醤油、ニンニク、鷹の爪の調味料だけ。 シンプルかつ濃厚なホルモン料理なんです。 なぜ、そんな料理が生まれたかというと・・・それは最後に書きましょう。 それよりここに問題があるんです。 そのホルモン鍋は、市内のどこでも食べられるというものじゃないんです。 それが食べられるところは、加古川市役所北にある加古川市職員会館(鹿児川荘)だけ。 まさに隠れた名物料理なのです。 加古川市役所の職員の間では、そのホルモン鍋の秘伝のレシピ(手順)が先輩から後輩へ伝授されているとか。ぜひともその秘伝を知りたい! 実はネットでも公開されています。 ということで、その夜は、加古川の地元民に案内されて、その名物ホルモン鍋をいただくことができました。 ちなみに地元民は市の職員ではありません。 加古川市役所北にある加古川市職員会館「鹿児川荘」。 ここの部屋でホルモン鍋をいただきます! 地元民がしっかり予約してくれていたんです。

(続きを読む)

本日のオススメはこちら→和歌山の家具屋、人気商品の取扱いサイト

Posted by woman in 家具